亀頭増大、亀頭強化は仙台中央クリニックにお任せください

亀頭増大・強化術

短小や先細りでお悩みの方には亀頭増大手術がお勧めです。包茎の方には先細りの方が多いようです。亀頭増大・強化とは亀頭のカリ首周辺を大きく、硬くするための治療です。
早漏防止や性交時のパワーアップも図れます。
亀頭を大きくすることにより、亀頭に包皮が被りにくくなる為、軽度の包茎も治すことが出来ることがあります。

亀頭増大・強化の効果

包茎などが原因で起こる「先細り」を改善しペニス全体のバランスが良くなります。

性行為時に一番刺激を受けるカリ首の感覚が鈍くなるため早漏防止になります。

カリ高にすることで注入部が硬くなり、性行為のパワーアップにつながります。

寒い時でも亀頭が縮みにくくなります。

亀頭全体の皮膚が張り弾力が戻ります。

▲PAGE TOP

亀頭増大の治療方法

注入時の痛みをなくすため、局所麻酔をします。

麻酔が十分に効いたら治療が始まります。

亀頭に注入治療を行います。

治療時間は5~10分程度です。

▲PAGE TOP

亀頭増大における注入物

バイオアルカミド

96%無発熱性水と4%架橋されたアミドイミドアルキル型高分子均一ポリマー体からなる透明なジェルです。注入されると、その周囲に速やかにコラーゲンの被膜が形成されますので、吸収されたり周りの組織に流れてしまい形が壊れたりするという不具合が生じることはありません。硬度がより適正に硬く、ほぼ永久的な効果がある最新の治療方法です。

アクアミド

水と高分子のポリアクリルアミドから構成される非吸収性ジェルで生体親和性が高く吸収されにくいポリアクリルアミドゲルです。アクアミドを注入することで、亀頭をより硬く、増大させることが可能です。

エランセー

エランセーはPCL(ポリカプロラクトン)を主成分とする注入材です。
FDAから、高い安全性があると規定されています。
4年以上の高い持続性
注入後に生成されるコラーゲンによってより一層ハリ、硬さを実感頂けます。

▲PAGE TOP

亀頭強化法の手術後経過

手術当日 念のためにシャワーや入浴は避けてください。
手術翌日 シャワーや入浴が可能となります。
手術後1週間目 性交渉が可能となります。

▲PAGE TOP

亀頭増大治療の費用

亀頭増大治療 4万円

※公的保険は適用されません

中央クリニックについて詳しく知りたい方は「仙台中央クリニック 包茎手術」
Yahooで検索!Googleで検索!
URLを入力するなら「http://www.mens-sendai.jp/」